週刊燃料電池「FUEL CELL WEEKLY」(2019.10.29)

週刊燃料電池「FUEL CELL WEEKLY」(No.506 2019.10.29)

【国内情報】
N:プロドローン、東京モーターショー2019に「燃料電池ドローン」出展 ………………………………………………………………… 3
P:三菱ふそう、東京モーターショー2019で燃料電池小型トラック「Vision F-CELL」を世界初公開 …………………… 3
N:トヨタ、東京モーターショーでFCV「ミライ」プロトタイプ公開(FCW 2019.10.15で既報) ………………………………… 4
P:鉄道総研、燃料電池列車の走行試験を実施し、基本性能を確認……………………………………………………………………. 4
P:東工大、室温・大気圧において光照射のみで水素を放出する軽量で安全な水素キャリア材料を開発 ………… 6
P:神戸大学、赤錆を用いて水と太陽光から水素を製造する光電極触媒を開発 ………………………………………………… 7

【海外情報】
N:ポルトガルのカエタノ・バス、トヨタのFCスタックを搭載した新型FCバス発表(FCW2019.10.21号既報) ….. 9
P:メルセデス・ベンツ日本、東京モーターショー2019で燃料電池PHVを公開 …………………………………………………… 9
N:独ボッシュの燃料電池事業戦略:東京モーターショー2019……………………………………………………………………………… 10
P:燃料電池船を含むゼロエミッション技術を搭載した5隻の最先端の船舶。リュッセル港に集合 ………………… 11
P:ベルギー・オーデンブルクの精肉店、燃料電池コジェネレーション・システムを導入 …………………………………….. 12
P:英制御機器メーカーRotork、米Doosan Fuel Cellに電動アクチュエーターを納入 ………………………………………… 13
P:韓国・斗山モビリティイノベーション、2時間飛行可能なドローン用燃料電池パック発売 ………………………………. 13
P:米国内でのゼロエミッション路線バス台数は2,255台、前年度比約37%増加 ……………………………………………….. 14
P:韓国GS Caltex、統合型水素ステーションを開設 ………………………………………………………………………………………………. 14
P:オランダ北部、水素経済地区創出のため欧州委員会から助成金獲得 ………………………………………………………….. 15
P:オランダ・アーネムの聖エウセビウス教会、暖房にグリーン水素導入 …………………………………………………………….. 15
P:独北西部風力ネットワークWABと水素ネットワークH2BX、Power to Gas推進で協定締結 ………………………. 16
P:水素燃料船エナジー・オブザーバー、フランス・サンマロ港に帰還 ………………………………………………………………….. 17
P:英Green Tomato Carsがタクシーとして導入した25台のFCV、累計走行距離100万マイル達成 …………… 17
P:フランス・ルノーグループ、燃料電池小型商用車を発売 …………………………………………………………………………………… 18
P:スイスABB、日豪共同HESCプロジェクトの液化水素タンク・ターミナル電気計装工事受注 ………………………. 18
P:ドイツ・ボーデン湖地域、HYLANDプログラムHyExperts部門にドイツの水素地域として申請 ……………………. 19
P:スウェーデンSwerim、研究用水素パイロットプラントをルーレオ市に設置 …………………………………………………….. 20
P:韓国・通商産業省、2022年までに合計310ケ所の水素ステーション設置を計画 …………………………………………. 20
P:英国Linde、ITM Poweへ出資。また合弁で水電解ソリューション事業を拡大 ……………………………………………….. 21
P:ドイツ・ブラウンシュヴァイク工科大学、パートナーと共同で長距離輸送用大型商用車開発 ……………………….. 21
P:韓国JNK HeatersとHylium Industries、国内で開発した水素技術の融合と拡販で業務提携 …………………….. 22
P:ベルギーUmicore、韓国松島仁川市に燃料電池触媒の生産施設を新設 ………………………………………………………. 23
P:スウェーデンPowerCell、中国・上海に子会社設立 …………………………………………………………………………………………… 23
P:英Intelligent Energy、三環集団、武漢氢陽能源の3社、FCV開発で提携 …………………………………………….. 23
P:Hydrogen Mobility Europe、13台の燃料電池車による6000kmに及ぶ走行試験を実施 …………………………….. 24
P:ドイツDaimler Trucks&Buses、2029年までに水素駆動の量産車ラインアップ拡大を計画 ………………………… 25
P:ドイツフルダ市、1,000台の燃料電池商用車購入プロジェクトをHyLandプログラムに応募 …………………………. 26
P:フランスSymbio、レンジエクステンダー燃料電池を開発、Renault の2車種に搭載 ……………………………………. 26
P:ノルウェーSINTEF、ウイスキー蒸留所のある沖合のマイケン島に水素プラントを設置 ………………………………… 26
マンスリーニュ-スレター「Fuel Cell and Hydrogen Energy Connection」2019年10月号。 ………………….. 27