週刊燃料電池「FUEL CELL WEEKLY」(2019.8.19)

週刊燃料電池「FUEL CELL WEEKLY」(No.496 2019.8.19)

【国内情報】
N:商船三井/船舶ゼロ・エミッション代替燃料のワーキンググループ発足 ………………………………………………………… 3
P:栃木県内初の商用水素ステーション、2020年2月に開所……………………………………………………………………………….. 3
A:第三次エネルギー革命…水素・燃料電池技術開発の行方【第4回】 ……………………………………………………………… 4
A:第三次エネルギー革命…水素・燃料電池技術開発の行方【第5回】 ……………………………………………………………… 4
N:フレイン・エナジー、メチルシクロヘキサンによる水素貯蔵技術の実用化で中国企業と合弁設立 ……………….. 5
N:旭川高専の研究者による論文、独科学専門雑誌に掲載。 ……………………………………………………………………………….. 6
P:九州大学、マグネクスなど、ベトナムでエビ廃棄物由来のバイオガスによるSOFC発電を実証 ………………….. 6
P:トヨタ自動車、燃料電池バス「SORA」を改良 ……………………………………………………………………………………………………….. 7
N:豊田市、トヨタの改良型FCバスをリース契約。2019年9月からコミュニティーバスとして運航開始。 ……….. 8
P:オリックス自動車と東京都、EVとFCVによるカーシェアリングを開始。FCV40台を都内に配備 …………………. 8
N:広島ガス、家庭用燃料電池で集合住宅市場を開拓。2019年度は3割増を見込む。 …………………………………… 9
P:常石造船の子会社、ベルギーCMBのノウハウを取り入れ水素フェリー船を建造 ……………………………………….. 10

【海外情報】
P:仏MAHLE(マーレ)、燃料電池自動車市場の差別化を図るエンジンコンポーネントを開発 ………………………… 11
N:水素燃料電池シャトルバス、北京で開催中の国際園芸博に登場 ………………………………………………………………….. 11
P:独E.ON、ドイツの家庭用ガス器具について天然ガス中での水素許容濃度試験を実施 ……………………………… 12
P:英Fuel Cell Systems、無人の北極圏の島にDMFCを利用したシステムを設置 ………………………………………….. 13
N: 豪Smart Energy Council、Hydrogen Australiaを設立 ……………………………………………………………………………………. 14
N: 独Siemens、ドイツ・バイエルン州ヴンジーデルに10MWの水電解プラントを建設 …………………………………….. 15
N: 韓国大山水素燃料電池発電所、発電容量を1GWへする建設工事を開始 …………………………………………………. 15
P:エストニアelcogen、最高の発電効率技術開発でEuropean Business Awards の注目株リスト入り ………….. 16
P:米FuelCell Energy、燃料電池総発電量 900万メガワット時間を達成 …………………………………………………………… 17
N:独Wystrach、世界初の燃料電池列車向けに高圧水素タンクシステム納入 ………………………………………………….. 17
P:トヨタ・スペイン、西Enagás等4社、スペインで最初の水素ステーション設置契約締結……………………………….. 18
P:仏Neoen、南豪で再生可能エネルギーを1日24時間安定して供給する水素スーパーハブ建設…………….. 19
N: 中国、北京冬季五輪に向け水素による輸送関連施設建設を急ぐ ………………………………………………………………… 20
P: 仏Liten、プロトン交換膜燃料電池(PEMFC)の材料を中心に研究を展開 ………………………………………………….. 20
P:米Calfornia Fuel Cell Partnership、8月時点の燃料電池車、水素ステーション等の設置状況公表 ………….. 21
P:豪ANUと独MPI-CEC、植物の光合成プロセスを特定 …………………………………………………………………………………….. 22
P:米Nikola Motor、DOEから170万ドルの助成で燃料電池膜電極アセンブリ(MEA)の研究推進 ……………….. 23
P:独Wind2Gas Energy、独ブルンスビュッテルで風力発電から水素を製造する電解工場稼働 ……………………… 24
N: 米Plug Power 、第2四半期決算発表。売上高は5860万ドル(64億円)で前年度比50%増 ……………………. 25
N: ルーマニア、空港への鉄道の乗り入れで5両の燃料電池列車導入を検討 ………………………………………………… 26
P:欧、EU内での水素燃料電池車による合計走行距離800万kmに到達 ……………………………………………………….. 26
N:独SH Netz、ブルンスビュッテルで電力から水素を生成する工場群で操業開始 …………………………………………. 27
N: 仏フィンランド企業Majamaja、オフグリッドで自給自足生活ができる住宅を開発 ……………………………………….. 28
P: カナダHTEC、次世代水素供給モジュールの開発と商業化のためカナダ政府機関から補助金を獲得…… 29
P:現代自動車のFCV「Nexo」、米IISHよりTOP SAFETY PICK +賞獲得 ………………………………………………………… 30
P:仏Energy Observer、北緯78度のスバールバル諸島に到着 ………………………………………………………………………… 31
P:英PowerHouse Energy、廃プラを電力と水素に変換する工場建設でPeel Environmental等と提携 …………. 31
P:カナダHydrogenics、2019年第2四半期決算(1040万ドル)と米Cumminsによる買収を発表 …………………. 32
N:ホンダ、独シャールゼー生物圏保護区へ燃料電池車1台を引き渡す ………………………………………………………….. 33
P:英Open Energi、ITM Powerの所有する電解工場と発電所をAIで最適化し水素コストを削減 …………………. 34
N: 中国蘇州華清京昆新能源科技、SOFCシングルセル生産ラインの操業開始……………………………………………… 34
P:ベルギーBeHydro、2020年に水素中速エンジンを発売 ………………………………………………………………………………….. 35
P:独ベルリン工科大学が開発主導の燃料電池バージ船ELEKTRA完成間近 ………………………………………………… 36
N:韓仁川国際空港、水素ステーション設置契約を締結 ………………………………………………………………………………………. 36
N:独ADAC、電気自動車・燃料電池車の費用効果を比較 …………………………………………………………………………………… 37
P:英PowerHouse Energy、廃プラから水素製造工場建設でPeel Environmental、Waste2Tricityと提携 ……… 38
N:韓国斗山、燃料電池とOLEDマテリアルの事業の分社化を発表 ………………………………………………………………….. 38
P:タイ電力公社、伊Enapterの水電解モジュールのタイ国内導入を計画 ………………………………………………………… 39
P:独Rheinmetall Automotive子会社、独自動車メーカーへ燃料電池車向けカソードバルブ納入…………………. 40
P:米ZeroAvia、2022年に500マイル地域便を視野に航空機用燃料電池パワートレインの供給開始 …………. 41
N:韓天安市、水素燃料電池車を購入する市民に台数限定で補助金 ………………………………………………………………… 41
N:墺ÖBB-Postbus、グラーツとその周辺で燃料電池バスの試験運転を開始 …………………………………………………… 42
P:英AFC Energy、AFC燃料電池の市場戦略、販売網構築の強化を発表 ………………………………………………………. 43
P:米Plug Power、燃料電池貨物牽引導入の成果報告を実施 …………………………………………………………………………… 43
P:独thyssenkrupp Marine Systems、船舶用SOFC燃料電池システムのプロトタイプ開発を計画 ………………… 44
N:独TenneT、洋上風力発電所の送電容量が7.1GWに到達 …………………………………………………………………………….. 45
N:独H2 MOBILITY、ベルリンに5番目の水素ステーションを開設 ……………………………………………………………………. 46
P:米国エネルギー省(DOE)、水素の製造、輸送、貯蔵、利用技術開発に約4千万ドルを助成 ……………………… 46
P:英North West Hydrogen Alliance、ジョンソン新政権に水素プロジェクトへの投資を呼びかけ …………………… 47
N:ノルウェーNel、デンマークEverfuelの所有権解除を発表。別途Everfuelと長期独占契約を締結 …………….. 48
P:米Delaware大学、直接アンモニア燃料電池のプロトタイプを完成 …………………………………………………………………. 49
N:中国長城汽車、上海に水素技術・燃料電池等を開発するR&Dセンターを開設 ………………………………………….. 50
N:伊プーリア州、水素使用の促進と既存の風力と太陽光発電設備の更新計画に関わる法案を承認 ………….. 50