週刊燃料電池「FUEL CELL WEEKLY」(2019.7.8)

週刊燃料電池「FUEL CELL WEEKLY」(No.491 2019.7.8)

【国内情報】
P:人工光合成化学プロセス技術研究組合など、可視光を利用して水を分解する酸硫化物光触媒を開発 …….. 2
P:トヨタ、世界最高水準の高効率太陽電池を搭載した電動車の公道走行実証を開始 …………………………………….. 2
P:経済産業省委託調査報告書:水素燃料電池ドローンに係る基準作成の検討に関する調査 ……………………….. 3
P:トヨタ、中国第一汽車と金龍聯合汽車にスタックなど基幹部品を供給 …………………………………………………………….. 4
P:日本特殊陶業と三菱日立パワーシステムズ、SOFCセルスタックの製造販売会社を合弁で設立 ………………. 5
P:東京工業大学、二酸化炭素を資源に変える有機分子触媒を発見 ………………………………………………………………….. 5
N:トヨタ、次期FCVの生産能力を2020年に月3千台に引き上げ ……………………………………………………………………… 6
N:ホンダ、次期FCVの投入延期、当面はEVに集中 ……………………………………………………………………………………………. 6

【海外情報】
P:日本とフランス、エネルギー転換のためのイノベーションを加速することで連携 ……………………………………………. 7
A:独コンチネンタル、エンジン開発を2030年までに中止、EVへ切り替わりにらむ。 ……………………………………….. 8
N:独Städtische Betriebe Haßfurt、200kW級水素コージェネ施設稼働 ………………………………………………………………. 8
N:英Waste2Tricity、廃プラスチックを電力と水素に変換する技術について日本政府と協議 …………………………… 9
P:燃料電池船Energy Observer、北極圏を航行 …………………………………………………………………………………………………… 10
N:スペインCSIC、PEM水電解用の新しい低コスト触媒を開発 ………………………………………………………………………….. 11
P:中国石化、中国初のガソリンスタンド併設水素ステーションを仏山市にオープン …………………………………………. 11
P:米Duke Energy、Bloom Energyから37MWの発電設備を買収 ……………………………………………………………………… 12
P:仏Faurecia、仏Bavans市にあるR&Dセンター内に高圧水素タンクの開発拠点を設立…………………………….. 13
P:米アルゴンヌ国立研究所、白金使用量を削減した電極触媒を開発 ………………………………………………………………. 13
N:英Arcola Energy、AVID、Eatonの3社、燃料電池及びEVの駆動システム開発で協業 …………………………… 14
P:独Proton Motor、UMSTRO、Klaus Ostermeierの3社、バリューチェーンコンソーシアム結成 ………………….. 15
P:スウェーデンPowerCell、武漢泰歌から4台の燃料電池スタックを追加受注 ………………………………………………. 15
P:ミュンヘン工科大学、コンピュータモデリングにより最適な白金触媒サイズを特定 ………………………………………. 16
P:米Royal Caribbean Cruises、Meyer Turkuに5,000人乗りの燃料電池クルーズ船を発注 …………………………. 17
N:仏Auvergne-Rhône-Alpes自治体、Alstomに3台の燃料電池列車を発注 ………………………………………………… 18
P:蘭BDR Thermea Group、世界初の水素ボイラーを開発、フィールド実証開始 …………………………………………….. 19
P:デンマークBlue World Technologies、メタノール改質燃料電池製造で無錫先導智能裝備と提携 ……………… 19