週刊燃料電池「FUEL CELL WEEKLY」(2019.4.1)

週刊燃料電池「FUEL CELL WEEKLY」(No.478 2019.4.1)

【国内情報】
N:新潟県、燃料電池バス製造計画を発表………………………………………………………………………………. 3
A:【燃料電池車 開発動向】日産は商用化計画を凍結、トヨタは年産台数を10倍に引き上げる計画 …………….. 3
P:富士市、神鋼環境ソリューションなど、下水汚泥からバイオガスや水素を取り出す実証事業開始 ……………… 4
P:西松建設、微生物燃料電を応用した湖沼溶存酸素(DO)濃度の連続計測技術を確立 ……………………………….. 5
P:東邦ガス、中部国際空港島に水素ステーションを開所……………………………………………………………………………… 6
N:ニシムラ、試作から量産まで燃料電池用金属セパレータ事業を推進 ……………………………………………………………… 7
N:堺化学、導電性酸化チタン微粒子を開発。カーボン代替でPEFC電極材料用途を開拓 ……………………………… 7
【海外情報】
P:独Jülich研究所、日本の研究者と共同で耐久性に優れた白金フリーのアニオン膜を開発 …………………………. 9
N:仏EnergyLab、フランスの水素エネルギー部門の最新状況をまとめたレポートを発表 …………………………………. 9
P:米HyperSolar、太陽電池と水による水素製造装置プロトタイプの連続運転時間502時間を達成 …………….. 10
P:英ITM Power、OLEVから水素ステーション建設助成金180万ポンドを獲得 ………………………………………………. 11
P:英国機械学会、水素列車導入に異論……………………………………………………………………………………….. 12
P:米Baker Hughesと豪H2U、南豪Port Lincolnプロジェクトで提携。水素タービン発電所を建設 ……………….. 13
P:独H-TEC SYSTEMS、MW級PEM水電解装置を開発 …………………………………………………………………………………… 14
N:中国COMAC、燃料電池を搭載した無人飛行機(AUV)の初飛行に成功 ……………………………………………………… 14
N:FuelCellWorks、米国の燃料電池特許マンスリー2016年2月号を公開 ………………………………………………………… 16
P:独VNG、Gruma、Faunなど、水素モビリティプロジェクトで協業 ……………………………………………………………….. 16
P:独Proton MotorとチェコŠkoda、燃料電池バス開発で新協定締結(FCW 2019.3.25号で既報) ………………. 17
P:独MAN Energy Solutions、水電解装置製造のH-TEC SYSTEMSの株式の40%を取得 ………………………….. 18
N:武漢格羅伕氢能汽車、新FCVを発表…………………………………………………………………………….. 19
N:蘭GW級水電解プラントを開発するプロジェクトが始まる…………………………………………………………………. 19
P:米RONN Motor、中国の某主要地方経済技術開発区(CEDZ)と提携 …………………………………………………………… 20
P:米カーネギーメロン大学、専門家によるPEFCのコストと性能についての将来性評価を実施 ……………………. 21
P:オーストリアGRUBER Logistics、欧州での燃料電池トラック導入を先導 ………………………………………………………. 22
P:英Aberdeen市、レンタル用としてトヨタFCV「ミライ」を2台導入………………………………………………………… 23
P:蘭NPROXX、70MPa級Type 4高圧水素タンクを開発 ………………………………………………………………….. 23
P:米Plug Power、30kW級燃料電池エンジン(ProGen)を販売開始 ………………………………………………….. 24
P:仏Alstom、メキシコで開催されるExporail2019で燃料電池列車を紹介 ……………………………………………………….. 25
P:仏ACO、ルマン市、ペイ・ド・ラ・ロワール地域圏、共同で水素ステーションを建設 ………………………………………. 26
P:米Nikola、燃料電池研究開発施設の第1期の設備機器購入で1600万ドル分を発注 ………………………………. 26
P:英Ceres Powerの燃料電池搭載のレンジエクステンダーEVバスの実証が2019年末までに開始 ………….. 27
P:ArcelorMittal、製鉄プロセスで直接水素還元を実証…………………………………………………………………. 28
N:パリの燃料電池タクシー、2020年に600台まで拡大………………………………………………………………….. 29
P:独Sunfire、オーストリアの火力発電所でリバーシブルSOFCの実証試験を実施 ……………………………………….. 29
P:米国の2019年2月末現在のFCV累積販売台数は6,558台 ………………………………………………………………………. 30
P:蘭Shell、ヴェッセリングとボンに最新式の水素ステーションを建設中 ………………………………………………… 31
N:韓国三陟原子力発電所予定地、2025年まで1,700億円投じ水素燃料電池発電所など建設 ……………………. 32
A:ドイツで進む水素導入の取り組み……………………………………………………………………………………. 33
N:中国海南省、「クリーンエネルギー車発展計画」発表、2030年までにガソリン車販売禁止 ………………………… 33
A:新生グンペルト、燃料電池スーパーカー『ナタリー』発表(ジュネーブモーターショー2019) …………………………. 34