週刊燃料電池「FUEL CELL WEEKLY」(2019.2.18)

週刊燃料電池「FUEL CELL WEEKLY」(No.472 2019.2.18)

【国内情報】
N:岐阜薬科大など、白金を付着させた球状活性炭を使い、省エネ&高効率水素製造技術を開発 ………………… 4
N:アルハイテック、アルミ活用の水素供給システムのビジネスモデルを構築へ ………………………………………………… 4

【海外情報】
P:スウェーデンmyFC、Horizon 2020から開発資金50万クローネを受け取る ………………………………………………….. 6
P:独H-TEC SYSTEMS、PEM水電解装置をCitizen 風力発電所Ellhöftの納入 …………………………………………….. 6
N:韓国釜山市、FCV購入者に3万ドルの補助金を支給 ……………………………………………………………………………………… 7
N:南ア、燃料電池レンジエクステンダーEVスクータを開発 ………………………………………………………………………………….. 8
P:ロッテルダム港周辺の16企業、ブルー水素(blue hydrogen)の大量生産に関するFSを実施 …………………… 8
N:仏PowiDian、30kW級水素燃料電池発電機をBePositive展で展示 ………………………………………………………………. 9
N:現代自動車、韓国国会議事堂に水素ステーションを建設 ………………………………………………………………………………… 9
P:英Intelligent Energy、韓国MetaVistaと燃料電池ドローン開発で提携 …………………………………………………………. 10
P:独ELO Mobility GmbH、HyMove、Fraunhoferなどと燃料電池バスを開発 ……………………………………………………. 11
P:HyCare:金属水素化物を使用した水素貯蔵技術開発プロジェクト …………………………………………………………………. 11
P:独AmprionとOGE、100MW級のPower to Gasプロジェクトを発表 ……………………………………………………………… 12
P:Ballardが燃料電池モジュールを納入している欧州の燃料電池バスの近況 ………………………………………………… 13
P:FCH JU、欧州水素ロードマップ(~2050年)を公開…………………………………………………………………………………………. 14
P:米New Flyerの燃料電池バス、連邦交通局(FTA)が実施する厳格なテストに合格 ……………………………………. 14
P:江蘇省常熟市、トヨタと共同で燃料電池自動車産業の育成を計画 ……………………………………………………………….. 15
P:米RONN Motor Group、中国で燃料電池バスを生産 ………………………………………………………………………………………. 16
P:蘭DIFFERと欧州トヨタ、湿った空気から直接水素を製造する技術を共同開発 …………………………………………… 16
P:仏ENGIEとノルウェーYARA、豪で再生可能エネルギー利用の水素製造FSを実施 …………………………………. 17
P:米Bloom Energy、加州サンノゼ市のアイスホッケー会場などにSOFC発電装置を設置 ……………………………. 18
N:韓国Hyundai Mobis、非常用燃料電池バックアップ電源を忠州市の燃料電池生産工場に設置 ………………… 19
P:蘭E-Trucks Europe、燃料電池ごみ回収車を製造中………………………………………………………………………………………. 19
P:独NPROXX、500バール高圧水素容器(タイプⅣ型)を新開発 ……………………………………………………………………… 20
P:ドイツの水素ステーション、2018年に17か所がオープン ……………………………………………………………………………….. 21
P:武漢氢阳能源、宜都市に100万トンの液体有機水素貯蔵材料の生産設備を建設 ……………………………………. 22
P:独ユーリヒ総合研究機構、SOFCの耐久性試験で10万時間を達成 ……………………………………………………………. 22