週刊燃料電池「FUEL CELL WEEKLY」(2018.4.2)

週刊燃料電池「FUEL CELL WEEKLY」(No.430 2018.4.2)

【国内情報】
A:青森県、地域の再生可能エネルギーで製造した「CO2フリー水素」を活用するモデルプラン策定 ………………. 2
N:日本エア・リキード、「川崎水素ステーション」を開所 ………………………………………………………………………………………….. 3
N:アポロガス、福島市で再生可能エネルギー由来の水素を供給する移動式水素ステーション稼働 ………………. 3
P:トヨタ自動車、2018年3月から量販型燃料電池バス「SORA」の発売開始 …………………………………………………….. 3
P:エア・ウォーター、札幌市で「エア・ウォータ移動式水素ステション札幌」を開所 ……………………………………………… 4
P:ホンダ、会員制レンタカーサービスでFCVを導入、2018年秋からサービスを開始 ………………………………………. 4
P:東芝エネルギーシステムズ、宮城の「楽天生命パーク宮城」に設置した「H2One」の運転開始 ……………………. 5
N:シンコー、液化水素運搬タンカー用ポンプを開発 ………………………………………………………………………………………………. 6
P:トヨタ・モビリティ基金、2017年度の「水素社会構築に向けた革新研究助成」10件を決定……………………………. 6
P:米IVYSと東京貿易メカニクスなど、けせんプレカット事業協同組合に小型水素ステーション納入 ……………… 7

【海外情報】
P:米エネルギー省、SOFC開発プロジェクトに対して3,250百万ドル(34.5億円)を助成 ………………………………….. 8
P:独NOWとGIZ、発展途上国・新興国に対して水素・燃料電池技術利用の拡大を推進 …………………………………. 9
P:欧FCH JU とShift2Rail JU、Hydrogen Trainsの市場性を分析する調査を実施 ………………………………………….. 9
P:独SFC Energy、アジアの某国防軍にポータブルDMFC電源EMILY 3000などを追加納入 ………………………. 10
P:独AkzoNobel、スウェーデンRISE、Södraなど3社とグリーン水素製造などで協業 ……………………………………. 11
P:蘭Nedstackなどによるグリーン水素を燃料とするMW級PEFCの開発プロジェクト開始 …………………………. 11
N:次世代燃料電池一人乗り飛行機「Antares H3」の最新開発状況 …………………………………………………………………… 12
P:独Daimler、米HPEなどが開発中のデータセンターの電源システム、パイロットフェーズに入る ……………….. 13