「HYDROGEN WEEKLY」(No.17 2021-03-03)

週刊水素エネルギー「HYDROGEN WEEKLY」(No.17 2021-03-03)

【国内情報】
P:岩谷産業、北海道で褐炭からのCO2フリー水素サプライチェーン事業化を検討 …………………………………………. 3
P:Jパワー、“BLUE MISSION 2050”を発表。2030年にCO2を40%削減。 ………………………………………………………. 3
P:関西電力、「ゼロカーボンビジョン2050」を公表。2050年にCO2排出量実質ゼロ ……………………………………….. 4
P:中国電力、「2050年カーボンニュートラル」への挑戦を発表。2050年にCO2実質ゼロ ……………………………….. 5
P:伊藤忠商事と仏エア・リキード、日本国内の水素バリューチェーン構築で提携………………………………………………. 6
N:東洋エンジニアリング、グリーンメタノール製造やブルーアンモニアの社会実装を推進 ……………………………….. 7
P:東京工業大学、極めて安価な金属で世界トップクラスの活性を持つ水電解用触媒を開発 ………………………….. 7
P:三菱パワー、世界初のアンモニア焚き40MW級ガスタービンシステムを開発。2025年以降実用化 …………… 8
N:三菱重工、メタンから水素と固体炭素を取り出す技術を持つ米C-ZEROに出資(2021.2.17号既報) ………….. 9
P:産総研、大気中のCO₂から高濃度の都市ガス原料合成法を開発 ……………………………………………………………….. 10
P:伊藤忠商事、日本コークス、CMB、九州北部の水素地産地消モデル構築の事業化調査を実施 ………………. 11
A:脱炭素化で再注目の「水素」は、なぜいま期待されるのか? …………………………………………………………………………. 12
A:水素価格、欧州は日本の1/4。価格競争力に劣る日本勢。天然ガス輸入依存がネック。 ……………………….. 13

【海外情報】
P:英CSC、米Haskel Hydrogenの水素ステーション向けにTypeⅠスチール製高圧容器を供給 ………………….. 14
P:伊Enapterの水素プロジェクト、水素バレープラットフォームに採択(HW 2021.2.17既報) ………………………….. 14
P:米SunHydrogen、太陽光で水を直接分解する太陽電池水素ユニットプロトタイプを公開 ……………………………. 15
P:英EMEC、スコットランドとフランスにおける浮体式洋上風力と水素チェーンの調査を実施 ………………………… 16
P:エジプト政府、再生可能エネルギーによるグリーン水素製造プロジェクト分野の投資を歓迎……………………… 16
N:独政府、水素ネットワークの規制に関するエネルギー法改正案を可決 ………………………………………………………… 17
N:独電力ガス業界、独政府のグリーン水素と天然ガスパイプラインの分離に反対を表明 ……………………………… 17
P:仏ディジョン市、グリーン水素による持続可能なモビリティプロジェクトを実施 ………………………………………………. 17
N:英ScottishPowerとGlobal Energy、Nigg 港でグリーン水素を製造するFSを実施 ……………………………………. 18
P:米PowerTap Hydrogen Fuelingの第3世代オンサイト水素ステーションの紹介記事 …………………………………. 19
P:フィンランドAW-Energy Oy、波力発電システムを導入したグリーン水素製造市場に参入 ………………………….. 20
P:スペインDuro Felguera、Nortegasなど、アストゥリアス炭鉱でグリーン水素プロジェクト実施 …………………….. 21
P:独シンクタンクAgora、水素需要予測レポート「No-regret hydrogen」を発表…………………………………………………. 21
P:スイスAxpo、バッテリーと水素事業部を新設…………………………………………………………………………………… 22
P:オーストリアOMV、自社製油所に10MWのPEM電解プラントを建設 …………………………………………………………… 22
P:英Shorehamm港、20MWの電解プラントを建設、港湾車両などの燃料として利用 …………………………………….. 23
A:イスラエルの水素・燃料電池関連企業の紹介記事 …………………………………………………………………………… 23
P:ベルギーAgfa、PEMよりもコスト効率の高いアルカリ電解膜「ZIRFON」を開発 …………………………………………….. 24
P:インドAcme Solarと仏Lhyfe Labs、印仏で実施のグリーン水素事業で提携 ……………………………………………….. 24
P:仏ATAWEY、2025年までに150の水素ステーションを供給する計画 …………………………………………………………… 25
P:伊Enel Green Power とSaras、サルデーニャ島でグリーン水素プロジェクトの開始 …………………………………… 25
P:豪Wildfire Energy、MIHGプロセスを改良し家庭での小規模水素製造を実証 ……………………………………………… 26
P:カナダXebec、英で水素製造能力300kg/日の分散型水素製造ハブの建設に着手 …………………………………. 27
P:カナダRio Tinto、ルクセンブルクPaul Wurthなど水素直接還元プラント導入のFS実施 ………………………….. 28
P:スイスBurckhardt Compression、韓国の水素液化プラント向けに2台の水素圧縮機を受注 ……………………. 28
P:シンガポール政府とチリ政府、低炭素水素技術に関する覚書(MOU)に署名 ………………………………………………. 29
P:仏R-GDSとEIFHYTEC、水素の熱圧縮機の実証試験を実施 ………………………………………………………………………. 29
P:世界の水素ステーション、2020年に107か所がオープン。累計で553か所となる。 ………………………………….. 30
P:米SunHydrogen、独Schmid Groupと提携 ……………………………………………………………………….. 31
P:英原子力産業協議会、「水素ロードマップ」を発表 ………………………………………………………………………….. 31
P:仏ENGIEとノルウェーEquinor、ブルー水素の製造と市場性調査で提携 ……………………………………………………… 32
P:英Logan Energy、北ウェールズのHolyhead港で水素ハブを建設 ………………………………………………………………… 32
N:韓国SK、現代自動車、ポスコ、ハンファ、暁星、2030年までに水素経済へ4.1兆円投資 …………………………. 33
P:韓国SK、2025年までに水素エネルギーに18兆ウォンを投資 ……………………………………………………………………… 33