「FUEL CELL WEEKLY」(No.570 2021-03-01)

週刊燃料電池「FUEL CELL WEEKLY」(No.570 2021-03-01)

【国内情報】
P:トヨタ、60kWと80kW燃料電池モジュールを開発。2021年春から外販を開始 ……………………………………………….. 3
P:豊田自動織機、汎用型の小型燃料電池モジュールを開発 ………………………………………………………………………………. 4
P:横浜市、2024年度の燃料電池船の実証運航にむけて日本郵船や川崎重工業などと連携 ………………………… 4
P:神姫バス、西日本で初めて燃料電池バスを導入 ………………………………………………………………………………………………. 5
P:フジキンの高圧水素系部品、トヨタの新型FCV「MIRAI」に採用 ……………………………………………………………………….. 5

【海外情報】
N:独で90番目の水素ステーションがオープン …………………………………………………………………………………. 6
P:米HYZON Motors、豪Viva Energyと提携し、水素ステーションネットワーク設置を促進 ……………………………… 6
P:独SFC Energy、2021年事業見通しと2025年中期計画を発表 ………………………………………………………………………. 7
P:ノルウェーTECO 2030 とSlåttland、海上および陸上での水素燃料電池開発などで提携、 …………………………. 7
P:スロベニアPipistrel、ゼロエミッションリージョナル飛行機「Miniliner」コンセプトを発表 ………………………………….. 8
P:米Sono-Tek、超音波スプレー装置の300台販売を達成 …………………………………………………………………………………. 8
N:韓国Doosan Fuel Cell、光州市下水処理場にデュアルフーエル燃料電池プラントを建設 ……………………………. 9
P:ノルウェーTECO 2030、生産能力1,200MWの船舶用燃料電池の量産工場を建設 ………………………………………. 9
P:仏Faurecia、中国水素戦略を加速。高圧タンクメーカーCLDを買収 …………………………………………………………….. 10
P:英Ceres Power、2020年12月期(18か月)決算発表。売上高は32~33百万ポンド。 …………………………….. 10
P:米Hyzon MotorsとニュージーランドHiringa、FCトラックの車両供給契約を締結 ……………………………………….. 11
P:米Taylor-Wharton America、Plug Power のFCフォークリフト向け水素インフラ構築を支援…………………….. 11
P:米WATT Fuel Cell、家庭用ハイブリッド燃料電池システム「Imperium™ 1.5kW」を開発 ………………………………… 12
N:伊ENEAなど参加のWaste2GridS(W2G)プロジェクト、rSOC技術の有用性を評価 …………………………………… 12
P:米Hyzon Motors、ニューヨーク州で次世代燃料電池システムの製造拠点を設立 ………………………………………. 13
N:スウェーデンCell Impact、2020年決算発表。売上高は29.3百万SEK。 …………………………………………………….. 14
P:仏RenaultとFaurecia、燃料電池車向け水素貯蔵システムで提携に合意…………………………………………………… 14
P:米Nikola、北米における燃料電池商用トラック開発のプログラムの詳細を発表 ………………………………………….. 15
P:広東省広州市、水素燃料電池ダンプカー500台が運用開始 …………………………………………………………………………. 15
N:マンスリーニュ-スレター「Fuel Cell and Hydrogen Energy Connection」2021年2月号。 ….. 16