「HYDROGEN WEEKLY」(No.11 2021-01-20)

週刊水素エネルギー「HYDROGEN WEEKLY」(No.11 2021-01-20)

【国内情報】
A:東芝、パワーツーケミカルズ(P2C)の早期社会実装を推進 …………………………………………………………………………….. 3
P:住友化学、カーボンニュートラルの実現に向けた推進体制を構築 ………………………………………………………………….. 3
N:藤精機、水素ステーション用高圧水素配管向け溶接を事業化 ………………………………………………………………………… 4
P:グリーンアンモニアコンソーシアム、クリーン燃料アンモニア協会に名称変更 ……………………………………………….. 4
A:JFEエンジニアリングや日立造船、ごみ焼却時のCO2回収事業を開始 ……………………………………………………….. 4
N:福井県敦賀市、水素マルチステーションをVPPの拠点として活用 …………………………………………………………………. 5

【海外情報】
P:米Lawrence Berkeley、液体ケミカルキャリアから高効率で水素抽出の触媒開発 ………………………………………… 6
P:英ScottishPower、グリーン水素供給に特化した新事業部を立ち上げ …………………………………………………………… 6
P:ノルウェーAker とデンマークHaldor Topsoe、ブルー水素製造ソリューション開発 ……………………………………….. 7
P:米CCI、スペインでCCGTとグリーン水素を組合わせた脱炭素化プロジェクトを開始 …………………………………… 8
P:韓国Hanwha Solutions、水素事業に2,000億ウォン(200億円)を投資 …………………………………………………………. 8
N:韓国Hanwha Solutions、米圧力容器メーカーCimarronを買収 ……………………………………………………………………….. 9
N:英James Hutton研究所、農村コミュニティでのグリーン水素利用のFSを実施 …………………………………………… 9
P:ドイツSalzgitter、圧延製品のアニール処理に720kW級高温電解槽(SOEC)設置 …………………………………….. 10
P:英スコットランド政府、「水素政策声明(Hydrogen Policy Statement)」を発表 ………………………………………………. 10
P:ノルウェーHydrogenPro、デンマークAdvanced Surface Platingを買収 ………………………………………………………… 11
N:韓国科学技術院、アンモニアから高効率で水素を抽出するナノ金属触媒を開発 ………………………………………… 11
P:デンマークGHS、仏Lhyfeに加圧アルカリ型電解槽を供給する契約締結 ……………………………………………………. 12
P:スペインIberdrola、100MW太陽光発電ファーム建設、水素製造にクリーン電力供給 ………………………………… 13
N:露FEFUなど、DMFC燃料電池の電極触媒として金属ガラス薄膜を開発 ……………………………………………………. 13
P:独EWEとDLR、地下塩岩に水素を安全に貯蔵するプ研究ロジェクト「HyCAVmobil」を開始 ………………………. 14
P:米GEVとCapilano Maritime Design、圧縮水素運搬船の仕様書と一般配置図を完成……………………………….. 15
P:インド資源エネルギー研究所、インドの水素需要は2050年までに5倍に成長する …………………………………… 16
P:スウェーデンEverfuel、デンマークの水素ステーション運営会社DHFを買収 ………………………………………………. 17
P:ノルウェーGreenstat、再エネ利用の水素製造で個人投資家から2,240万MNOKを調達 ………………………….. 17
N:イスラエルBazan Group、Sonolと共同でイスラエル初の水素ステーション建設 ………………………………………….. 18
P:スペインACCIONA、Enagásなど、マジョルカ島でPower to Gasプロジェクトを実施 ………………………………….. 18
N:韓国、2021年上半期までに110か所の水素ステーションを設置 ………………………………………………………………….. 19
P:ノルウェーNel、スウェーデンEverfuelが建設中の水素製造プラントに20MW電解槽を納入 …………………….. 19
P:米SunHydrogen、2021年第2二四半期からソーラー水素ユニット100台で概念実証を実施 …………………… 20
P:米Xebec Adsorption、蘭Green Vision Holding(HyGearの親会社)を買収 ………………………………………………….. 20
P:アラブ石油投資、中東&北アフリカ地域がブルー&グリーン水素の輸出拠点として有望、と発表 …………….. 20
N:英国の6地域、英政府から800万ポンドの助成を受け、脱炭素化計画を策定 …………………………………………… 21
N:英ウィンラトン村の670軒の家庭や企業、水素混合ガスの供給を受け、暖房や調理に使用 …………………….. 21
P:英ITM Power、生産能力1GW(1,000MW)の電解槽スタック工場を稼働 ……………………………………………………….. 22