週刊燃料電池「FUEL CELL WEEKLY」(2017.10.10)

週刊燃料電池「FUEL CELL WEEKLY」(No.407 2017.10.10)

【国内情報】
P:ホンダ、70MPa級高圧水電解型スマート水素ステーションを「CEATEC JAPAN 2017」で発表 …………………….. 2
N:相馬ガス、南相馬市でスマート水素ステーションを開設 ……………………………………………………………………………………. 2
P:トヨタ、マツダ、デンソーがEVの共同技術開発契約を締結、新会社「EV C.A. Spirit」設立 …………………………… 2
A:日本における人工光合成による水素製造技術の進展について ………………………………………………………………………. 3
P:物材機構、高価な触媒を使わず、常圧でアンモニア合成に成功……………………………………………………………………… 4
P:九州大学と田中貴金属工業、燃料電池と太陽電池を融合する同一触媒の開発に成功 ………………………………. 4
N:JFCC、水素などを高効率・高純度で透過する分離膜の合成技術を開発 ………………………………………………………. 5
P:東京工業大学、世界で初めて燃料電池の反応生成液水の可視化を実現 …………………………………………………….. 6
P:三菱化工機、川崎製作所内に実証用水素ステーションが竣工 ……………………………………………………………………….. 7
P:北海道大学、常温でも働く安価な水素分離膜の開発にはじめて成功 …………………………………………………………….. 8

【海外情報】
N:中国科学技術部長、中国科学技術協会年次総会で水素燃料電池車を成長戦略の柱とする方針を示す …. 9
N:中国、水素エネルギーや燃料電池を戦略的に開発 ………………………………………………………………………………………….. 9
N:中国、EVや燃料電池車に対して外資系規制を撤廃 …………………………………………………………………………………………. 9
A:米化学会の週刊ニュースレター「C&EN」、FCVに関する解説を掲載 …………………………………………………………….. 10
N:英スコットランドのSurf ’n’ Turfプロジェクトについて …………………………………………………………………………………….. 10
N:米イリノイ州のMTD、連邦公共交通局の補助金を得て2台の燃料電池バスを導入 ………………………………….. 11
P:英ITM Power、新株発行により25百万ポンド(約37億円)の資金調達などを実施……………………………………. 11
P:英AFC EnergyによるAFC燃料電池の実証試験の成果報告 ………………………………………………………………………. 12
N:オランダ郵便公社、燃料電池配送車の走行実証を計画 …………………………………………………………………………………. 13
P:GM、EVによるゼロエミッション化に向けた方針説明、2023年までにEV20車種を投入 …………………………….. 13
P:オランダRotterdam、2台の燃料電池バス導入 ……………………………………………………………………………………………….. 14
N:台湾CPC、2018年から副生水素を燃料とする燃料電池発電試験を実施 ……………………………………………………. 15
N:韓国Hanwha Energy、50MWの水素燃料電池発電所を建設 …………………………………………………………………………. 16
N:米Viking Cruises、水素燃料電池船の開発を発表…………………………………………………………………………………………… 16
P:独Regionalverkehr Köln、750万ユーロの助成を得て、30台の燃料電池バスを導入 …………………………………. 17