週刊燃料電池「FUEL CELL WEEKLY」(2017.9.4)

週刊燃料電池「FUEL CELL WEEKLY」(No.402 2017.9.4)

【国内情報】
P:ユニチャーム、使用済み紙おむつのリサイクル工程ででる廃水で微生物燃料電池による発電に成功 ………. 2
A:富士電機、自社工場で実証した「エネルギー管理システム(FEMS)」をアジアの日系企業に展開 ………………. 3
N:赤松電気とホンダ、FCV住宅給電システム普及で連携 ……………………………………………………………………………………. 4
A:ファインセラミックスセンター、ペロブスカイト酸化物を多孔質球状粒子にする製造技術を開発 …………………… 5
P:東北大学と前川製作所、仙台で「電力・水素複合エネルギー貯蔵システム」の実証運転を開始 …………………. 5
A:IHI、石炭焚きボイラーやガスタービンでアンモニア混焼(20%)の発電実証を開始……………………………………….. 6
P:ルノー・日産アライアンスと東風汽車、中国でEVの共同開発を行う合弁会社設立で合意 ………………………….. 7

【海外情報】
N:米海軍研究所、3日間連続飛行可能なドローン「Hybrid Tiger」を開発 ……………………………………………………………. 9
P:フランスPau市、2019年からフランス初となる燃料電池バスの運行開始 ………………………………………………………. 9
P:カナダBallard、「FCveloCity®-HD6」を搭載した燃料電池バスが25,000時間の運転時間を記録 …………….. 10
P:独SFC EnergyのDMFC、シンガポールOneberryが開発した監視ロボットに搭載 …………………………………….. 11
P:昭和シェル石油とソーラーフロンティア、KAUSTとJCCPによる共同プロジェクトに参加 …………………………… 12
P:独innogy、独初のメタノール改質燃料電池駆動の遊覧船を開発…………………………………………………………………… 12
P:米Information Trends、2017年上半期のFCVと水素ステーションの市場規模を発表 ……………………………….. 13
P:トヨタ、世界一周を目指す燃料電池ボート「Energy Observer」を支援 …………………………………………………………….. 14